【営業のコツ623】「小さなひとつのヒント」

【営業のコツ623】「小さなひとつのヒント」
生涯できるスポーツ、という位置づけで
私はここ何年かゴルフをやっています。
ゴルフって不思議なスポーツで、
はっきりいって、
なかなか全然うまくならないんです。
一生懸命練習したから、
「今日は絶対に良いスコア!」と思っても、
コースに出てみると、打ち負かされてしまいます。
「え~ん!もうゴルフなんてやめてやる!」
と、何度思ったかわかりません。
でも、たまたま出せたナイスショットの快感や
バーディー(パーよりひとつ少ないスコア)で
上がれた時の爽快感が忘れられなくって
「今度こそ!」と思い続けてしまうのです。
さて、それでも、全然ダメなときって結構あります。
そういうときには、「プロのひとことアドバイス」に
頼るのが一番です!
プロは、スウィングを数回みて、
「ここをこうしてみてください」と
小さなひとつのアドバイスをくれます。
「右肘がもっとカラダのそばを通るように」とか、
「最後に左の肩を抜いてみて」など。
で、実際そのとおりにやってみると、
あらあら不思議!!
スパ~ンといきなりナイスショットが出るのです。
営業や経営もにっちもさっっちもいかなくなったときには
プロに尋ねることです!
で、「え~~??」と思うようなアドバイスであっても
まずはそのとおりやってみる!
これにつきますね。
小さなひとつのヒントで命拾いってよくあること!
困った時にはプロにヒントを求める、です!

↓「営業のコツ」バックナンバーはこちらから
http://yoshinomayumi.com/mailmag/

 

YouTubeでの吉野真由美のゴルフスウィング↓

http://www.youtube.com/watch?v=TeEfsvo0i2Q&feature=share

This entry was posted on 2014年1月27日, in 日記. Bookmark the permalink.