【営業のコツ648】最強の切り返しトークとは?

【営業のコツ】最強の切り返しトークとは?

日々、私のところには営業に関する質問が

寄せられるのですが

とても多いものに、

「切り返しトークを教えてほしい!」

というものがあります。

IMG_7212

基本的には、私は

お客さんのおっしゃることを「切り返す」

という概念は一切ないんです。

だって、「切り返す」というのは

相手が意図せぬ方向に行こうとするのを

こちらが力を加え、無理やり変える、

という意味があり、

切り返された相手は不快に思うこと

間違いないからです。

でも、どうしても

「トークを教えてください!」という声が

多いので、

私がもっともよく使う

反論処理のトークをお伝えしたいと思います。

それは・・・

「そうですよね~

私も最初はそう感じていました。

いや、今ですら、そう感じているくらいです。

ですから、おっしゃること

たいへんよく理解できます。」

と、

思いっきり受け止めてしまう、

ということです。

相手の反論をいったんしっかり受け止め、

共感する。

すると、お客さんと一体感が出てくるんです。

お客さんも自分の意見に同意してもらえた

安心感から、それ以上むきになって

反論することもありません。

十分に共感してから、

反論されているテーマについて、

筋道を立てて、理由を明確に

落ち着いて話し合っていけばいい、

それだけです。

ということで、

最強の切り返しトークとは、

受け止め、共感してしまうことだったんですね!

 

「営業のコツ」バックナンバーはここからゲットできます!

http://yoshinomayumi.com/mailmag/

 

営業大学とは・・・

http://yoshinomayumi.com/university/

 

 

 

This entry was posted on 2014年5月9日, in 日記. Bookmark the permalink.