【営業のコツ649】人間の器って伸縮自在!

IMG_7331【営業のコツ】人間の器って伸縮自在!

子供が生まれるまで、

私はとても心配でした。

だって、

営業の仕事をやっていると

ただでさえ自分のことで

時間も気持ちも精一杯なのに、

子供が生まれたら、

時間もとられ、仕事に集中できなくなり

売れなくなるんじゃないかと思って・・・

ところが、

結果は逆に、

その心配を大きく裏切るものとなりました。

確かに子供が生まれると、

慣れない育児や教育に翻弄され、

予防接種や突然の病気や

保育園の送り迎えなど、

時間的にも体力的にもきつくなりました。

でも、

プラスも大きかったんです。

子育てしながら

情感のある表現力が身についたんですね。

お客さんに「メリット」や「未来像」を

伝えることがうまくなり、

感情に訴えることができるようになり

コミュニケーションが充実しました。

それまでより好かれるようになり

紹介も増えました。

また、

朝早起きして家族が寝静まっている間に

短時間で仕事を済ませるなど、

充実した時間の使い方が

できるようになっていきました。

そして、

「子供のためにがんばる!」という

より明確な働く目的ができ、

モチベーションアップもしたのでした。

生まれる前も生まれた後も

同じようにがんばっているのに

営業成績は出産後の方がぐんと上昇したのでした。

しかも、これは

私に限ったことではありませんでした。

うちのスタッフたちもそうでした。

子供がいないときより、生まれてからの方が、

ひとりだけより、二人目を産んでからのほうが、

営業成績が上がる人が多かったのです。

で、気づいたんです!

「人間の器って伸縮自在なんだ!」

ってことに。

特に、負荷がかかったとき、器は伸びる!

一見たいへんそうに見えることほど

自分の器が大きくなるチャンスです!

 

「営業のコツ」バックナンバーはここからゲットできます!

http://yoshinomayumi.com/mailmag/

 

営業大学とは・・・

http://yoshinomayumi.com/university/

 

 

This entry was posted on 2014年5月10日, in 日記. Bookmark the permalink.