【営業のコツ656】最強の競合相手

【営業のコツ656】最強の競合相手

私が20代前半で、

生保営業だった頃の話し。

最強の競合相手Gさんがいました。

IMG_8435

Gさんは、はっきり言って

パッとしない人なんです。

外見も・・・

トークも・・・

聞き上手でもないし、話し上手でもない。

「なぜ、なぜ、なぜ???

どうしてGさん好成績なの???」

 

そんな疑問を抱いた時、

お客さんのひとことが胸に刺さりました。

「Gさんは、さぁ~、

なんか情に訴えるんだよね~。

買ってあげないと

かわいそうな気がするんだよ~」と。

生え抜きの金融マンがお客さんであっても

情に訴えられるのが一番効くんだな、

と思いました。

それからというもの、

ひたむきさ、

相手のことを思って

謙虚に一生懸命仕事をする、ことを

大切にするようになった私は、

気づけば

さらに売れるようになっていました。

どんな決断も人間がやってるんですね。

スキルも大事だけど、

「情に訴える」ってこと

ある意味、最強だと思うのです。

 

「営業のコツ」バックナンバーはここからゲットできます!

http://yoshinomayumi.com/mailmag/

 

営業大学とは・・・

http://yoshinomayumi.com/university/

 

 

This entry was posted on 2014年7月24日, in 日記. Bookmark the permalink.