【営業のコツ691】2つの未来像を伝えよう!営業大学通信

【営業のコツ】2つの未来像を伝えよう!

「欲しがらせる」プレゼンができないと

どんな良い商品も売れません。

で、「欲しがらせる」ためには、

購入後の「未来像」を2つ伝えることが重要です。

 

IMG_4867

 

2つとは・・・

直近の未来像と、

 

もうひとつは、5年後、10年後、20年後の

遠い未来像です。

 

 

直近の未来像には、リアリティーがあり

実感がわきます。

 

遠い未来像には、夢がふくらみます。

 

リアリティーと夢、このふたつが

そろって初めて、お客様の心は動きます。

 

 

「営業のコツ」バックナンバーはここからゲットできます!

http://yoshinomayumi.com/mailmag/

 

 

新しくなった営業大学とは・・・

http://yoshinomayumi.com/univ/

 

 

This entry was posted on 2015年1月23日, in 日記. Bookmark the permalink.