【営業のコツ619】「名前をつけよう」

【営業のコツ619】「名前をつけよう」

口コミで自分の商品やサービスを

広めたいですか?

口コミは、人が人に言葉で伝えるもの。

元になる言葉がなければ

広げたくても広げられないんです。

そこで!

商品やサービスに

ユニークな名前をつけましょう。

会社で商品名が決まっている場合には、

通称でかまいません。

IMG_5825

かつて、ある会社は「きれいなコーヒー」

という通称をつけたとこ

ヒットしました。

奇抜でなくてもかまいません。

「○○でおなじみのXXさんね!」

「○○を扱ってる△△社ですね!」

と言われるように。

私も起業間もなくより、

「SOS話法」

「オートマチック話法」、

「お客様の5大ネガ」

テレアポの

「即アポ型」と「見込み見極め型」など

すでに数々のネーミングをしていたんですよ!

 

(営業のコツの過去のものは↓こちらから購読できます!)
http://yoshinomayumi.com/mailmag/