営業大学通信725【営業のコツ】表現力をつける方法

【営業のコツ】表現力をつける方法

営業活動しながら

「もっと表現力があったら!」と

思ったことはありますか?

どう表現するかによって、

商品やサービスは全く違ったものに

見えてきますからね。

さて、そんな表現力をつけるために

良い方法がありました!

 

140913_193236.000_0883_1024_684

 

小説を読むことです。

 

 

 

 

 

私はビジネス書も好きでよく読みますが、

定期的にあえてその時話題になっている

小説を読むようにしています。

すると、こんなちょっとしたことを

「ここまで多彩にこんな風に表現するのか!?」と

うならされることがあります。

村上春樹などはその代表と思います。

日本語の表現ってホント奥が深いんですよ。

小説を読むと脳の違う部分を使うので

ストレス解消にもなると聞いています。

小説を読んで表現力豊かな人になろう!

 

 

すぐ実践できる!吉野真由美の「営業スキル」をお届けしています。

お受け取りは↓こちらから
http://yoshinomayumi.com/mailmag/

 

 

営業大学とは・・・
http://yoshinomayumi.com/univ/

 

 

This entry was posted on 2015年4月10日, in 日記. Bookmark the permalink.