Archive | 12月 2014

【営業のコツ681】中でできないと

【営業のコツ681】内でできないと
社内でできないことは、
社外でもできません。

 

IMG_9727

社外でお客さんに行き届いた対応をして
成果をあげたいのであれば、
社内のコミュニケーションから
テコ入れしていきましょう。

 

 
仕事でやりたいことがあれば、
家族からチャレンジしてみましょう。

内でできて
やっと、外でもできるんです。

 
「営業のコツ」バックナンバーはここからゲットできます!
http://yoshinomayumi.com/mailmag/

 

 

 

This entry was posted on 2014年12月30日, in 日記.

【営業のコツ677】2日でダメになる

【営業のコツ】2日でダメになる

人間ってすべての機能が

使うと鍛えられる、

使わないと衰える、ようにできています。

筋肉は動かすことで発達しますよね。

141221仮装パーティー田尻さん撮影

 

でも、2日使わないだけで

筋肉は退化し始めると聞きました。

言語能力も同じです。

 

ノッて動いて、

どんどんお客さんにプレゼンしているときは

セールストークも冴えきます。

 

 

でも、

引っ越しなどで一週間ほどブランクができた時

急に切れ味が悪くなって伝わらなくなり

焦ったことが私にもありました。

 

動き続ける、歩みを止めない、

ということが

すでに自分を鍛え、伸ばすことに

つながります。

 

動き続ける、それだけでも十分価値があることなんです。

 

毎日ちょっとでも動こう!

動きを止めずにいこう。

 

新しくなりました!営業大学

http://yoshinomayumi.com/univ/

 

 

This entry was posted on 2014年12月26日, in 日記.

【営業のコツ676】牢屋に入っていませんか?

【営業のコツ】牢屋に入っていませんか?

この世で私たちが

もっとも自由自在にあやつれるものって

何でしょうか?

それは・・・

私は「思考」だと思います。

 

141221仮装パーティー元気さん撮影

 

たとえ、何らかの理由で

牢屋に監禁され、全く外に出れず

完全に時間的に拘束されたとしても

頭の中で何を考えるのかは全くの自由なんです。

 

 

 

今、私たちは、

時間的にも肉体的にも牢屋にいるわけではなく

どう使おうと自分の自由であるにもかかわらず

「思考」だけは、

「あれは無理・・・」

「これは難しいんじゃないか?」

「私なんかにできるのだろうか?」と

牢屋に入っている人が多いんじゃないでしょうか。

 

「思考」をもっと自由を与え、

空に羽ばたかせてあげましょう。

 

何を想像し、何を求め、どこに向かうのかは

まったくもって自分の自由なんです!

 

そして、自分の「思考」から

「現実」が生まれます。

 

 

「営業のコツ」バックナンバーはここからゲットできます!

http://yoshinomayumi.com/mailmag/

 

新しくなった営業大学↓

http://yoshinomayumi.com/univ/

 

 

 

 

This entry was posted on 2014年12月24日, in 日記.

【営業のコツ675】本当の相手目線とは?

【営業のコツ】本当の相手目線とは?

シロウトは、

自分が話したいことを話します。

プロは、

相手が聞きたいことを話します。

 

141221仮装パーティー集合写真

 

シロウトは、

自分が着たい服を着ます。

プロは、

相手が求める格好をします。

 

 

シロウトは、

自分の気分を表情に出します。

プロは、

相手を満たす表情で接します。

 

あなたはどちらでしょう。

 

※写真は、12月21日に開催の

営業大学 セミナー&パーティーでの模様

特別に仮装パーティーやりました(^0^)

 

 

新しくなりました!営業大学

http://yoshinomayumi.com/univ/

 

 

This entry was posted on 2014年12月22日, in 日記.

【営業のコツ674】良いお客さんにばかり当たる新人

【営業のコツ674】良いお客さんにばかり当たる新人

最初からありえないほど高い成約率で

売ってくる新人Mさんがいました。

なぜそんなに売れるのか聞いたところ、

Mさんは、

「本当にすっごく良いお客さんにばっかり

当たるんです!

今日も本当に良い人でした~。

温かいまじめな方で

真剣に聞いてくださって、

ご契約いただきました~!」と

言うのです。

確率から考えて、

良いお客さんにばかり当たるはずはありません。

で、観察していて理由がわかりました。

Mさん本人がものすごく「良い人」なんです。

温かく、まじめに、真剣に

目の前の相手に

幸せなっていただきたいと

心をこめて話す人なんです。

お客さんもその姿に

影響を受けているようでした。

営業を長くやっていると、

知らず知らず純粋な気持ちを忘れがちです。

Mさんを参考に、

無垢にお客さんに期待し

心を込めて接していきたいなと

思ったのでした。

 

 

営業大学 新しくなりました!

http://yoshinomayumi.com/univ/

 

 

 

This entry was posted on 2014年12月19日, in 日記.